お得な時期を狙って賃貸物件の契約を済ませよう

リーズナブルに借りる方法

ウィークリーマンション京都をリーズナブルに借りる方法として、キャンペーン期間を見逃さないようにしましょう。インターネットで検索しますと、ホームページでは様々なお得情報が掲載されています。ですから、この機会に借りるのがいいでしょう。

入居費用を安く抑えるポイント・5選

シーズンオフを狙って予約しましょう

観光地でもある京都は、シーズンによってウィークリーマンションの利用価格が高くなってしまう事もあります。特に紅葉の時期は日本だけではなく多くの外国人観光客もくることから、シーズンオフの安い時期を狙って申し込みをしましょう。

必要な設備を事前に確認しましょう

ウィークリーマンションを借りる際、設備や部屋のタイプを確認するでしょう。その際に1人で利用するのにダブルベッドを選んだり光熱費の高い部屋、色んな設備がとにかく充実しているような部屋は利用料金も高くなってしまいます。

キャンペーン中のウィークリーマンションを探す

キャンペーン価格でウィークリーマンションを利用できることもあります。その際、インターネットで検索をした際に見つけることができます。お得に利用したいと考えているなら、このキャンペーンを狙って利用しましょう。

クレジット払いでやすくなる事も

選んだウィークリーマンションによってはクレジット払いにした場合、安くなるという会社も存在します。確認方法は予約をする際のホームページで割引対象のウィークリーマンションか、しっかりと確認をしてから予約するようにしましょう。

リノベーション物件は穴場です

リノベーション物件とは古くなった建物を新築の時より機能性やデザイン性をアップさせた物件です。外見が古いという事で、居心地の悪い物件だろうと思われやすく、意外と見落とされがちですが物件によっては新築物件よりも機能性に優れている場合もあります。機能性は抜群なのですが、まだあまり知られてない物件だけに今穴場になっています。

お得な時期を狙って賃貸物件の契約を済ませよう

男の人

賃貸こそシーズンを見逃さないこと

新橋で賃貸を考えている人こそ、契約をする上でお得なシーズンがあります。それは4月から6月です。3月は異動シーズンや大学生が新天地に引っ越すこともあり、引越しシーズンです。よって、この時期は人気物件はほとんど取られている事が多く、契約をするのは難しい時期でしょう。しかし、4月から6月は一気に市場も落ち着くのでお得物件も現れます。

条件交渉次第でやすくなる事も

新橋で賃貸を借りる際に条件交渉によっては安くなる事も可能です。例えば賃貸無料期間の交渉や設備の追加交渉、礼金の無料交渉などこれらの交渉次第では掲示されている価格よりもお得に部屋が借りれることもあります。条件交渉が上手くいく不動産としては、地元に長く精通している不動産屋さんは、大家さんとのパイプも太いため、交渉しやすくなります。

値下げ交渉も一つの手段です

契約の際に賃貸価格が安くなるように交渉するのもいいでしょう。仮に3,000円割引になった場合、1年で計算すると36,000円も安くすることができます。交渉の目安としては7万円以下ですと2,000円から3,000円の割引交渉をすることも可能です。不動産屋さんによっては大家さんに直接値下げ交渉をしてくれる可能性もあるので、あきらめずに相談をしましょう。

おすすめ不動産業の特徴を聞き込みリサーチ!

大手の不動産業はこんな特徴が

私は、大手の不動産を選んだんですが、物件数が非常に豊富で、取り扱っているエリアも広域なようでした。また、利便性がよくて駅前など利用しやすい所に店舗があったので、通うのも楽でしたね。スタッフも経験豊富な人がたくさんいるという事もポイントでしょう。

地域密着型にしてみたんです

地域密着型の不動産屋さんは、その地域情報に詳しいと聞いていたので、長らく地元で営業しているところへ行きました。そのため、掘り出し物件などお得な情報を提供してくれてラッキーでしたね。大家さんとのパイプもしっかりしているようなので、価格交渉もできましたよ。

貼りだされた広告もしっかりとチェック

日当たり良好などのありふれた言葉を掲載している不動産屋さんは注意したほうがいいです。同じ不動産会社から聞いた話では、国土交通省と消費者庁がこういった誇大広告をすることを禁止しているとのこと。そのため、ルールを守らない不動産屋さんは決していい不動産屋さんとは言えません。

宅建免許をしっかりと取得しているスタッフがいる

ホームページを閲覧すると、会社概要に免許番号の項目があるのを見たことはありますか?私も最初は特に気にしていなかったんですが、これが重要なんだそう。この番号が記載されていない不動産屋さんはあまりお勧めできる不動産さんではとされているので、利用するならこの番号の記載がある店舗を選びましょう。

中身だけではなく外見も大切

私は転勤が多い仕事なので、よく引っ越しをします。この豊富な経験からわかったことですが、店内が綺麗なところはだいたい信頼できる所ですね!店舗の内装は入らないと分からないこともありますが、看板の一部が壊れているのに平気で営業をしている、外に貼りだされている広告も破れたり色褪せている。こういった不動産屋さんは内部もきちんと整頓されていない場合があるので、実際に足を運んでチェックしておくといいですよ!

広告募集中